2017年09月29日

継続は力なり

今日は雨。涼しくなり、寒いとさえ感じた日でした。一雨ごとに涼しくなるのでしょうか。これも季節の移り変わりです。

今週はいくつかのイベントがあり、最近プラニックヒーリングを学ばれた方々にもお会いする機会がありました。9月のクラスで学ばれたばかりの方とお会いするなり、雰囲気(オーラ)が明るくクリーンになられていることに気がつきました。

お聞きすると、ヒーリングをご家族やご友人に頻繁に実践されているとのことで、結果も見え始めているようです。ヒーリングをすることでヒーラー自身の気の流れがよくなるのですが、クラスのあとの2週間で大きく変化していることが分かりました。

ツインハート瞑想もお奨めしたとおりに行っておられるとのこと。ツインハート瞑想を日々行うとハートチャクラとクラウンチャクラが活性化し、愛の心がますます育まれるのです。それが表情にも表れていました。

今までも子供たちのために多くの奉仕と貢献をして来られたのですが、この先進みたい方向についてビジョンを持って熱く語られました。きっと語られた通りに進みたい方向に着実に歩まれることと思います。

また、新潟市の子育て応援施設で「気の体操」を行いました。雨のために屋内で行いましたが、お子さん連れのお母さんたちと、気の流れを良くする体操と、スーパーブレイン・ヨガを行いました。お子さんたちは立って運動するお母さんたちを見上げ、じっと観察して、自分も真似をするかのように体を動かします。それが、とても可愛らしくて、みんな笑顔になります。

笑顔あり、笑い声ありの「気の体操」の時間になりました。最初じっとただ見つめるだけだったお子さんたちも、帰るときにはバイバイと手を振ってくれました。お母さんたちがまた家庭に戻って、元気に家事や育児を継続されるお手伝いができたなら幸いです。

ヒーリングを学んだら、すぐ実践して欲しいです。練習しながら上手になり、自分の気の流れもよくしていけるのです。「継続は力なり」よく聞かれる言葉ではありますが、ヒーリングを継続する人にも結果がすぐに現れてきます。

ヒーリングによってオーラ&チャクラが浄化され、自身のエネルギーが軽やかにクリーンになると、エネルギーレベル(気)が上がり、健康、家族や職場の人間関係、仕事やお金の問題、それらの物事に徐々に、でも、確実に何らかの変化が現れて来るのです。

マスターチョーコクスイは、最期に3つのことを言っています。

喜んで練習しなさい
自己を浄化しなさい
学ぶ準備のできた人に教えを広めなさい(※注)

卒業式.jpg

※プラニックヒーリングにおいては、ライセンスのない者が全体はもちろん部分的にでもマスターチョーコクスイの著作を許可なく翻訳したり教えたりすることは、国際著作権法により固く禁じられています。



posted by MCKSプラニックヒーリング・ジャパン at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月23日

秋の新発田クラス開催しました

台風一過。気持ちの良い秋晴れの日が続いています。9月16⁻17日新発田クラスの日は台風通過の真っ只中でしたが、自然豊かな新発田市の会場で、いつも通りに日程をすすめることができ、プラーナの観察を屋外で行うことが出来ました。

P1110618.jpg

こちらでは、これまでに瞑想会を行ってきたこともあり、エネルギー(気)が高くなってクラス開催しやすい場となっています。

P1110608.jpg

子供たちやしょうがいのある人たちに関わる福祉や教育の現場で活躍する方々と、中身の濃い2日間を過ごすことができました。頂いたご感想を紹介します。

Exercise.jpg

「今まで自分で本を読んだりして、興味深く思っていたことを全部バラバラだったものを、つなげて学ぶことができました。楽しかったです。1人で学ぶのではなく、何人かの人と一緒に学ぶことで、さらに理解できたり、感じたりすることができたように思います。こういう場が、自分の近くにあったことが、本当にありがたいと思いました。少しずつ学び続けて、自分を成長させていけたらいいな。それが、人の喜び、自分の喜びにつながっていけたらいいな、と思います。2日間本当にありがとうございました。感謝です!」

ありがとうございました。嬉しいです。お友達が見せてくれたというプラニックヒーリングのチラシを見てピンときたということで連絡を下さって、すぐに受講を決められました。人を癒したいという意志を持って真摯に学んで下さって、ありがとうございました。

P1110634.jpg

「瀧澤先生のお人柄があらわれた、素晴らしい講座でした。奥深く、1歩ずつですが学びを進めて行きます。今後ともよろしくお願いいたします。」

山歩きでご一緒して、たまたま登山道で怪我をして出血していた人のヒーリングをした時に、その様子を見かけられたことで帰り道でお話をして、受講を決めて下さいました。ヒーリング&スピリチュアル暦30年、遥かに経験豊富で人として教えてもらうことも多い人生の先輩です。この度は、大変ありがとうございました。

P1110594.jpg

「参加者の皆さん、素直で前向きで素敵な方たちでしたね。加奈江さんの大きなプラーナに包まれて、のびのびと過ごせたのだと思います。(私も!)」

新発田クラスを主催していただき、ありがとうございました。復習会や瞑想会など一つ一つ確実に仕事をして下さったおかげで、生徒さんがたくさん新発田に集まって下さいました。今年新発田市で2回クラスを開催できたことも大きな収穫でした。本当に心から感謝申し上げます。

P1110570.jpg

新潟県北部にあたるこの城下町で、これからも継続的にクラスを開催していきたいです。新発田市ありがとう。ご参加の皆さん、ありがとう。そして聖なる存在とマスターたち、エンジェルたち、すべての偉大な者たちに。大いなる癒しのエネルギーに心から感謝します。

KT.jpg

感謝と愛をこめて。
posted by MCKSプラニックヒーリング・ジャパン at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月06日

人生の先輩を見習いたい

今日は満月です。今日新潟は少し雨が降っていますが、月曜日は満月に近い月がよく見えました。数年前にプラニックヒーリングを学ばれた70代の生徒さんがしばらく入院生活を送られた後に、自宅療養されていたのですが、過ごし易くなったので瞑想会にお誘いしたところ、喜んで参加して下さいました。

P1110506.jpg

もともと“気”に興味があって、合気道を習われたり、健康体操を長らく教えられたりなど、気の事を深く理解し、瞑想も行われていました。この度少し体調を崩されて入院されたとはいえ、数ヶ月ぶりにお会いしても、そうは思えないほどお元気なように見えました。

瞑想の前に先立って、病気として現れているお体の部位と、関連するチャクラのクレンジング(浄化)を行いました。しばらくヒーリングをすると、すぐに気が通り、お顔色が若々しいピンク色になり、白っぽかった掌にも気が通り血行が良くなってきたのがわかりました。ご本人も体が温かくなってきたのがわかり、とても気持ちが良いとおっしゃっていました。

長く外出が出来なかったそうで、思いがあふれていたのでしょう、お話がとまらずヒーリング中もずっとしゃべっておられました。そのお話もとても楽しかったのですが…少しお寂しかったようなので、感情&精神のヒーリングで心のケアもさせてもらいました。

繰り返し同じ思いにとらわれる時に、不要な想念を“切り離して無くす”自己ヒーリングの技も思い出してもらい、参加者の皆さんと一緒に行いました。そして、心身ともにすっきりした状態で帰宅されました。

習慣的に身体を動かして運動を行うことが肉体のメンテナンスになるのと同様に、気の通り道を良くするヒーリングや瞑想はエネルギー体のメンテナンスになります。そして、両方行っておくのが健康のためにとても有益なのです。

P1110470.jpg

このようなことを理解し、ずっと実践して来られた方は、70代になっても若々しくて美しく、少し不調になられても、速く回復できるというお手本を見せてもらっています。健康で若々しい人生の先輩を見習いたい!!
posted by MCKSプラニックヒーリング・ジャパン at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 症例