2018年07月13日

台湾クラス-クリスタル&アルハティック・ヨガ

2018年7月5日〜9日まで台湾に行ってきました。台湾に訪れたのは、2016年5月にオークボ・ケイ先生の上級プラニックヒーリングを再受講して以来2度目です。

今回は二つの高次のクラスに新規で参加する生徒さん達をアテンドしました。プラニックヒーリング台湾によって招待されたマスタースティーヴン・コーによる3日間のクラスでした。

IMG_1771.jpg

7月6日 プラニック・クリスタル・ヒーリング 
7月7-8日 アルハティック・ヨガ 準備コース 

初日のプラニック・クリスタル・ヒーリングでは、ヒーリングに用いるレーザークリスタルという先が鋭く尖ったクリスタルを聖別し,ヒーリング用にプログラムします。

次に、そのクリスタルを使ってヒーリングする方法を学びました。同時に色のついた石についても、その効果と使い方について学びました。

36909174_670066556665964_5494365148523003904_n.jpg

2日目と3日目は、アルハティック・ヨガ準備コースでした。アルハットとは阿羅漢という意味で、別名として阿羅漢ヨガとも言います。様々なヨガを統合しているヨガです。

身体を十分に動かしてエネルギー的な準備を整えるために沢山のエクササイズを行いました。その後、数々の瞑想を行います。

ツインハート瞑想
クンダリーニ瞑想
アルハティック・ディアン
ブルーパールの瞑想

どの瞑想も先生の誘導のおかげで深く入り、内的体験がありました。生徒さんたちも同様だったようです。これらのアルハティック瞑想を行っていくと、チャクラが高度に活性化されます。

そうすると、チャクラの内部に溜まっているものも刺激されるので、良い面も悪い面も加速することになります。それで、徹底的な肉体とエネルギー体の浄化が必要になるのです。

36831790_670066549999298_4898188078264352768_n.jpg

マスターコーは、「どう実践するかより、なぜ実践したいのか?」が大切だと言っていました。瞑想つまりヨガの実践によって何を得たいのか?やり方を学んでも、動機がないと継続することが難しいのです。自分にとって瞑想すること、スポリチュアルな道歩きがなぜ必要なのか?改めて考えてみるよい機会になりました。

台湾受講風景1.jpg

会場には、台湾の沢山の生徒さんたちをはじめ、アジア近隣からも参加していました。言葉は英語と中国語。それを日本語で伝える役目をさせてもらいました。あとからまとめて伝えるつもりでしたが、あまりに情報が多いので、同時通訳になりました。

マスターコーは、グル(師)の存在は、生徒が安全にスピリチュアルなエネルギーを受け取ることができるように、助けてくれるのだと言っていました。

IMG_1715.jpg

普遍的で深く広大な教えを分かりやすくして、絵を描いたり、例えを用いたりしながら、英語、中国語、日本語を使い分けて様々な違う言語を使う参加者がみんな理解できるように話して下さいました。

聞き取れる単語を拾いながら、集中して理解し、理解しては日本語で伝える、を繰り返すうちに、それはまるで瞑想状態に入ってるかのような訓練になっていたと思います。

36781674_10155600277847592_2772295007523045376_o.jpg

終わってみると、大きく心地よいエネルギーで浸されていました。それは偉大な先生に会ったからこそ体験できる素晴らしい恩恵だったと思います。素晴らしい先生が教える、言葉を超えたエネルギーの世界の学びと体験を、これからどんどん準備のできた方々にしてもらいたいと思います。

IMG_1705.jpg

創始者グランドマスターチョーの価値ある教えを純粋に伝えて下さる尊敬する素晴らしいマスター、スティーヴン・コー、日本人のサポートをした下さったケイ先生、そしてプラニックヒーリング台湾の皆さん、ボランティアさん、大変ありがとうございました。素晴らしいクラスに参加させてもらって幸せな3日間でした。ありがとうございます。感謝。

posted by MCKSプラニックヒーリング・ジャパン at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年07月03日

10月4-5日プラニック・サイコセラピー開催します

魂にご挨拶。アトマ・ナマステ。

7月以降のイベント更新しました。
http://pranichealing-school.info/event.html

嬉しいお知らせがあります。大望の新しいクラスの日本(新潟)開催が決まりました。その名は「プラニック・サイコセラピー(心理療法)」

魂のレベルで深く癒される「氣」を用いる感情的・心理的ヒーリングです。フィリピン発の深い癒しの手法をアメリカのKei Okubo先生経由で日本に再上陸。

サイコセラピーFB画像.jpg

多くの現代病を抱えるストレスの多い社会、高齢化とともに誰もが心身ともに健康に長寿を全うすることが課題の今の日本に必要なヒーリングです。

多くの病気は精神的・感情的な問題が原因になっている場合が多いので、これを先に行ってから肉体の問題に取り掛かることによって、より早く確実に癒すことが期待できるのです。

実際にこのプラニック・サイコセラピーの効果を深く感じておられる方が沢山いらっしゃいます。

報告があったいくつかの症例:
幼少期からの長年のトラウマを持っていた方
暴力的な体験の心の傷
手を洗いたがる潔癖症の子供
家族や子供、愛する人との死別の悲しみ
広島の原爆を体験された方
その他

そして、何よりこのコースを学ぶあなた自身が2日間のクラスの中で深く深く癒されることでしょう。

このクラスは10月6-7日に開催するレベル2「上級プラニックヒーリング」に先立って行いますが、レベル1(基礎)のみ事前に受講していれば、レベル2を受けていなくてもレベル3を受講できます。


プラニック・サイコセラピー募集要項

プラニック・サイコセラピーは、感情的また精神的なアンバランスを癒し緩和するプラニックヒーリングの応用技術です。否定的な感情やトラウマ体験は、実はオーラの内部や不安定なエネルギーセンターの中に留まっている否定的な想念形体や感情的なエネルギーが原因になっています。これらのエネルギーを取り除くには、伝統的な心理療法では、改善のために数ヵ月あるいは数年要するほど難しいものですが、プラニック・サイコセラピーでは、これらのエネルギーのパターンを解き放つので、感情的・精神的な深い癒しが期待できます。


内 容:2日間で学ぶ内容の一部
・精神的、感情的な面における各チャクラの機能について
・緊張、いら立ち、深い悲しみ、不安な時に行う自己ヒーリングの方法
・チャクラの内部の保護膜の傷や裂け目を修復して侵入に備える
・幼少期に刷り込まれた成功を阻む負のプログラムの浄化
・いら立ち、不安障害、悪運や破産の要因とさえなり得るサイキック攻撃の影響に対するヒーリング
・自身のチャクラ、オーラ、財産を保護するシールディング技術
・対人関係における否定的な影響(妬み、しっと、怒りなど)の除去
・強迫行動、恐怖症、中毒(喫煙、アルコール、ドラッグ、食べ物、砂糖)、認知症、うつのヒーリング

日 時:2018年10月4 ‐5日(木‐金)2日間 両日9:30〜18:30
場 所:新潟市内
講 師:
認定上級講師
U.S.プラニックヒーリングセンター
ケイ・オークボ(Kei Okubo)
http://pranichealing-school.info/school.html#INSTRUCTOR

受講料:
7月31日まで一括お振込み 新規80,000円 再受講40,000円(ともにキャンセル料4,000円)
8月1日以降または奨学生払い 新規90,000円 再受講45,000円(ともにキャンセル料4,500円)
受講条件:プラニックヒーリングレベル1(基礎)を修了していること
お申込み:
http://pranichealing-school.info/emf/formR.html

サイコセラピークラス参加の条件となるレベル1クラス情報:

□ レベル1  7月15日(日)-16日(月) 東京都
□ レベル1  8月11日(土)-12日(日) 新潟市
□ レベル1  9月 1 日(土)- 2日(日) 新発田市
□ レベル1  9月15日(土)-16日(日) 東京都

詳細情報:
http://pranichealing-school.info/event.html
連絡先:
http://pranichealing-school.info/contact.html

皆様が魂の癒しとともにありますように。

posted by MCKSプラニックヒーリング・ジャパン at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ワークショップ / セミナー

2018年07月02日

新潟で平日クラス開催しました

紫陽花の青が美しく雨に映えます。晴れ間は蒸し暑く、本格的な夏の到来です。先週新潟で平日講座を開催しました。

平日に参加しやすいお仕事の方向けに試しに募集してみたところ、タイミングよく問い合わせを頂きました。ニーズに合わせた企画を試みると、必ず必要のある方に出会えるという恩恵を頂きます。

ブログ1.jpg

「癒されたい」って休暇を取って来てくれた若いお母さんは、日々忙しく仕事と家庭の両立をがんばっておられて、「いつも、ここに来ると自分が癒されるー」と言って下さいます。

実際に、クラスを開催する会場は、スピリチュアルなエネルギーで満たされて、そこにいるだけで気が軽くなったり、手やチャクラが活性化するようです。

県外の方もあえて1日だけ長く休暇を取られ、新潟クラスに参加してみてください。田舎ならではの空気や、美味しいお米や水の作用もあり、皆さんとても元気にお帰りになります。

ブログ4.jpg

今回は、前日にヒーリング施術の体験に来られたシニアの方が翌朝見えて「ヒーリング受けて調子よかったから」と、突然の当日参加になりました。

プラーナって何?瞑想って?基礎からとても熱心に勉強されました。もともとお元気なスポーツマンでいらっしゃいますが、これからますます健康になられることと思います。ぜひ実践を続けて下さい。

ブログ2.jpg

今回は瞑想に興味のある方のご参加を頂きました。MCKSプラニックヒーリングジャパンでは、グループ瞑想を大切にしており、週1回はツインハート瞑想をグループで行っております。日程等の詳細はお問い合わせください。
http://pranichealing-school.info/contact.html

県外からの再受講でのご参加、そして、クラス運営のサポートも頂いたおかげで、とても充実した2日間のクラスと体験会となりましたことを心から感謝いたします。

5月と6月の新潟でのクラス開催の収益の一部を、新潟たんぽぽ保育園様と障碍者施設オリーブ様にわずかながら寄付させていただきました。受講生の皆さん、スクール生徒さん達、ご参加の皆さんによきカルマとして何倍にも何倍にもなって戻りますように!

ありがとうございました光るハートゴメン/お願いきらきらキャラクター(万歳)

posted by MCKSプラニックヒーリング・ジャパン at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記