2018年06月24日

ヒーラーはヒーリングの産物でありたい

アトマ・ナマステ 〜魂にご挨拶〜

東京でもヒーリング・シェアという名のイベント開催しました。
この趣旨は:

プラニックヒーリングを通じて皆様が自己治癒をされるお手伝いをさせて下さい。これをヒーリングをシェアするという意味「ヒーリング・シェア」と呼んでください。


ブログ2.jpg


東京・早稲田奉仕園でヒーリングをシェアする機会を持つことができました。久しぶりに会った生徒さんたち、生き生きと元気そうでした。ヒーリングを実践されてエネルギー的に美しくなっていかれるのを目にすると嬉しくなります。プラニックヒーラーはエネルギーの上手な使い手であり、自身がヒーリングの産物であるとも言えます。そうあるべく、日々の実践によって自分磨きを続けていきましょう。

今回のテーマはエネルギーを感じる「スキャニング」でした。ヒーリングの前と後にスキャンをして、その違いを比べることを繰り返して行うと、ヒーリングをする前の違和感がヒーリング後にスッキリとした清涼感ともいうような感触に変化するのが感じられました。

局所のスイ‐ピングを行う前に全身のスイ‐ピングを行っただけでも、体全体の熱感がなくなったり不要なエネルギーがなくなったりするのがわかります。全身のスイ‐ピングを先に行うことで、その後行う局所のスイ‐ピングが功を奏しやすくなるのです。

また、エナジャイジングだけを行うと腕のあたりまでエネルギーが流れるのを感じる一方で、クレンジング+エナジャイジングを行うことによって足にまでエネルギーが流れていく、その違いをクライアント様より教えて頂き、クレンジングの大切さを再確認しました。


ブログ1.jpg


通常のクラスとはまた違うレベルの高い復習会になったと思います。復習はとても大切です。新潟では頻繁に行っておりますが、東京やその他遠方から受講に来てくださった皆さんの居住地にも、リクエストがあれば出かけて復習を行いたいと思います。

当地で皆さんと一緒に瞑想を行うことで、その地に良い変化が起こっていくことも経験の中で感じています。今回は大阪北部地震に対し、ツインハート瞑想を通して祈りを送りました。

実りある復習とヒーリング・シェアの機会を作って下さった皆様に心より感謝申し上げます。善意と良きことを成そうとする意志、そしてそれに向けて実際に行動するという徳が、何倍も何倍にもなって皆さま自身に戻りますように!そうなっています!!So be it!!!


ブログ0.jpg


次回の東京行きは、以下の通り。1日目終了後復習とヒーリング・シェアの時間を持ちます。この機会にも、東京・関東方面の皆様とお会いできることを楽しみにしています。

7月東京クラス
日 時:2018年7月15 ‐16日(日‐月)2日間
日 程:1日目9:00〜18:00 2日目9:00〜16:00
場 所:東京都内(お申込み後、お知らせいたします)
講 師:滝沢 かなえ
参加費など(再受講費は繰返し学べるように考慮しております)
http://pranichealing-school.info/event_ws.html#0715

ヒーリング・シェア(同会場)
2018年7月15日(日)18:00〜21:00

申込み:
http://pranichealing-school.info/emf/formR.html


ありがとうございます。
愛と感謝をこめて

posted by MCKSプラニックヒーリング・ジャパン at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183630190
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック