2018年09月25日

満月の瞑想-赦すこと

昨日は中秋の名月で、今日は満月です。あいにく2日間とも新潟は雨模様ですが、雲の上のお月様を想像して満月のツインハート瞑想を行いました。この月は今月の満月ではありませんが、写真でも月のパワーを感じます。

満月.jpg

瞑想は、私の師匠であり先生マスターコーが配信されている「ビデオ・ストリーム」を見ながら行いました。

英語でのレクチャーと瞑想ですが、ツインハート瞑想のやり方は、言語の説明が違っても方法は同じです。いつものやり方で、ぜひ行ってみて下さい。

https://pranichealing.com/stream/september-full-moon-meditation

コー先生がかなり頻繁にツインハート瞑想の前に誘導してくださるのは、「赦しの瞑想」です。今回も行われました。

「赦すこと」は病気を持っている人や、感情的な問題を持つ人には、とても重要で不可欠な行為です。マスターは今回のレクチャーの中でも「赦すことなしに人の成長はあり得ない」と言っています。

私個人の体験を言いますと、人生に希望が見いだせないなどと時に思えてしまう日があった頃、ストレスを抱え「赦せない心」に支配されていました。イライラして怒る。すると怒りが怒りを呼び、悪循環を繰り返してしまいます。

そんな時にプラニックヒーリングに出合い、その中の癒しの道具と一つとしてツインハート瞑想を学び、心がどんどん癒されました。家族を癒したいと思って習ったヒーリングで、実は自分が一番癒されたのです。この瞑想を続けるうちに、比較的簡単に赦すことができるようになりました。

「赦す」ことが良いことだとか、「赦すべき」と思っても、なかなか実際には感情的に本当に赦すことが難しいこともあると思います。でも、「赦すことは賢いことだ」と知った人は、赦すようになります。

赦すようになると、次に赦すべき場面がきたら、前よりも簡単に赦せるようになるのです。ハート・チャクラが成長するからなのでしょう。

41944109_731219937217292_1274690523302461440_n (2).jpg

ハート・チャクラのシンボルのような、ヒマワリの花とともに。「私は完全に赦します。Go in Peace!!」

「赦しの瞑想」については、こちら↓
https://pranichealing-school.info/contact.html





posted by MCKSプラニックヒーリング・ジャパン at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年07月13日

台湾クラス-クリスタル&アルハティック・ヨガ

2018年7月5日〜9日まで台湾に行ってきました。台湾に訪れたのは、2016年5月にオークボ・ケイ先生の上級プラニックヒーリングを再受講して以来2度目です。

今回は二つの高次のクラスに新規で参加する生徒さん達をアテンドしました。プラニックヒーリング台湾によって招待されたマスタースティーヴン・コーによる3日間のクラスでした。

IMG_1771.jpg

7月6日 プラニック・クリスタル・ヒーリング 
7月7-8日 アルハティック・ヨガ 準備コース 

初日のプラニック・クリスタル・ヒーリングでは、ヒーリングに用いるレーザークリスタルという先が鋭く尖ったクリスタルを聖別し,ヒーリング用にプログラムします。

次に、そのクリスタルを使ってヒーリングする方法を学びました。同時に色のついた石についても、その効果と使い方について学びました。

36909174_670066556665964_5494365148523003904_n.jpg

2日目と3日目は、アルハティック・ヨガ準備コースでした。アルハットとは阿羅漢という意味で、別名として阿羅漢ヨガとも言います。様々なヨガを統合しているヨガです。

身体を十分に動かしてエネルギー的な準備を整えるために沢山のエクササイズを行いました。その後、数々の瞑想を行います。

ツインハート瞑想
クンダリーニ瞑想
アルハティック・ディアン
ブルーパールの瞑想

どの瞑想も先生の誘導のおかげで深く入り、内的体験がありました。生徒さんたちも同様だったようです。これらのアルハティック瞑想を行っていくと、チャクラが高度に活性化されます。

そうすると、チャクラの内部に溜まっているものも刺激されるので、良い面も悪い面も加速することになります。それで、徹底的な肉体とエネルギー体の浄化が必要になるのです。

36831790_670066549999298_4898188078264352768_n.jpg

マスターコーは、「どう実践するかより、なぜ実践したいのか?」が大切だと言っていました。瞑想つまりヨガの実践によって何を得たいのか?やり方を学んでも、動機がないと継続することが難しいのです。自分にとって瞑想すること、スポリチュアルな道歩きがなぜ必要なのか?改めて考えてみるよい機会になりました。

台湾受講風景1.jpg

会場には、台湾の沢山の生徒さんたちをはじめ、アジア近隣からも参加していました。言葉は英語と中国語。それを日本語で伝える役目をさせてもらいました。あとからまとめて伝えるつもりでしたが、あまりに情報が多いので、同時通訳になりました。

マスターコーは、グル(師)の存在は、生徒が安全にスピリチュアルなエネルギーを受け取ることができるように、助けてくれるのだと言っていました。

IMG_1715.jpg

普遍的で深く広大な教えを分かりやすくして、絵を描いたり、例えを用いたりしながら、英語、中国語、日本語を使い分けて様々な違う言語を使う参加者がみんな理解できるように話して下さいました。

聞き取れる単語を拾いながら、集中して理解し、理解しては日本語で伝える、を繰り返すうちに、それはまるで瞑想状態に入ってるかのような訓練になっていたと思います。

36781674_10155600277847592_2772295007523045376_o.jpg

終わってみると、大きく心地よいエネルギーで浸されていました。それは偉大な先生に会ったからこそ体験できる素晴らしい恩恵だったと思います。素晴らしい先生が教える、言葉を超えたエネルギーの世界の学びと体験を、これからどんどん準備のできた方々にしてもらいたいと思います。

IMG_1705.jpg

創始者グランドマスターチョーの価値ある教えを純粋に伝えて下さる尊敬する素晴らしいマスター、スティーヴン・コー、日本人のサポートをした下さったケイ先生、そしてプラニックヒーリング台湾の皆さん、ボランティアさん、大変ありがとうございました。素晴らしいクラスに参加させてもらって幸せな3日間でした。ありがとうございます。感謝。

posted by MCKSプラニックヒーリング・ジャパン at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年07月02日

新潟で平日クラス開催しました

紫陽花の青が美しく雨に映えます。晴れ間は蒸し暑く、本格的な夏の到来です。先週新潟で平日講座を開催しました。

平日に参加しやすいお仕事の方向けに試しに募集してみたところ、タイミングよく問い合わせを頂きました。ニーズに合わせた企画を試みると、必ず必要のある方に出会えるという恩恵を頂きます。

ブログ1.jpg

「癒されたい」って休暇を取って来てくれた若いお母さんは、日々忙しく仕事と家庭の両立をがんばっておられて、「いつも、ここに来ると自分が癒されるー」と言って下さいます。

実際に、クラスを開催する会場は、スピリチュアルなエネルギーで満たされて、そこにいるだけで気が軽くなったり、手やチャクラが活性化するようです。

県外の方もあえて1日だけ長く休暇を取られ、新潟クラスに参加してみてください。田舎ならではの空気や、美味しいお米や水の作用もあり、皆さんとても元気にお帰りになります。

ブログ4.jpg

今回は、前日にヒーリング施術の体験に来られたシニアの方が翌朝見えて「ヒーリング受けて調子よかったから」と、突然の当日参加になりました。

プラーナって何?瞑想って?基礎からとても熱心に勉強されました。もともとお元気なスポーツマンでいらっしゃいますが、これからますます健康になられることと思います。ぜひ実践を続けて下さい。

ブログ2.jpg

今回は瞑想に興味のある方のご参加を頂きました。MCKSプラニックヒーリングジャパンでは、グループ瞑想を大切にしており、週1回はツインハート瞑想をグループで行っております。日程等の詳細はお問い合わせください。
http://pranichealing-school.info/contact.html

県外からの再受講でのご参加、そして、クラス運営のサポートも頂いたおかげで、とても充実した2日間のクラスと体験会となりましたことを心から感謝いたします。

5月と6月の新潟でのクラス開催の収益の一部を、新潟たんぽぽ保育園様と障碍者施設オリーブ様にわずかながら寄付させていただきました。受講生の皆さん、スクール生徒さん達、ご参加の皆さんによきカルマとして何倍にも何倍にもなって戻りますように!

ありがとうございました光るハートゴメン/お願いきらきらキャラクター(万歳)

posted by MCKSプラニックヒーリング・ジャパン at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記