2018年06月24日

ヒーラーはヒーリングの産物でありたい

アトマ・ナマステ 〜魂にご挨拶〜

東京でもヒーリング・シェアという名のイベント開催しました。
この趣旨は:

プラニックヒーリングを通じて皆様が自己治癒をされるお手伝いをさせて下さい。これをヒーリングをシェアするという意味「ヒーリング・シェア」と呼んでください。


ブログ2.jpg


東京・早稲田奉仕園でヒーリングをシェアする機会を持つことができました。久しぶりに会った生徒さんたち、生き生きと元気そうでした。ヒーリングを実践されてエネルギー的に美しくなっていかれるのを目にすると嬉しくなります。プラニックヒーラーはエネルギーの上手な使い手であり、自身がヒーリングの産物であるとも言えます。そうあるべく、日々の実践によって自分磨きを続けていきましょう。

今回のテーマはエネルギーを感じる「スキャニング」でした。ヒーリングの前と後にスキャンをして、その違いを比べることを繰り返して行うと、ヒーリングをする前の違和感がヒーリング後にスッキリとした清涼感ともいうような感触に変化するのが感じられました。

局所のスイ‐ピングを行う前に全身のスイ‐ピングを行っただけでも、体全体の熱感がなくなったり不要なエネルギーがなくなったりするのがわかります。全身のスイ‐ピングを先に行うことで、その後行う局所のスイ‐ピングが功を奏しやすくなるのです。

また、エナジャイジングだけを行うと腕のあたりまでエネルギーが流れるのを感じる一方で、クレンジング+エナジャイジングを行うことによって足にまでエネルギーが流れていく、その違いをクライアント様より教えて頂き、クレンジングの大切さを再確認しました。


ブログ1.jpg


通常のクラスとはまた違うレベルの高い復習会になったと思います。復習はとても大切です。新潟では頻繁に行っておりますが、東京やその他遠方から受講に来てくださった皆さんの居住地にも、リクエストがあれば出かけて復習を行いたいと思います。

当地で皆さんと一緒に瞑想を行うことで、その地に良い変化が起こっていくことも経験の中で感じています。今回は大阪北部地震に対し、ツインハート瞑想を通して祈りを送りました。

実りある復習とヒーリング・シェアの機会を作って下さった皆様に心より感謝申し上げます。善意と良きことを成そうとする意志、そしてそれに向けて実際に行動するという徳が、何倍も何倍にもなって皆さま自身に戻りますように!そうなっています!!So be it!!!


ブログ0.jpg


次回の東京行きは、以下の通り。1日目終了後復習とヒーリング・シェアの時間を持ちます。この機会にも、東京・関東方面の皆様とお会いできることを楽しみにしています。

7月東京クラス
日 時:2018年7月15 ‐16日(日‐月)2日間
日 程:1日目9:00〜18:00 2日目9:00〜16:00
場 所:東京都内(お申込み後、お知らせいたします)
講 師:滝沢 かなえ
参加費など(再受講費は繰返し学べるように考慮しております)
http://pranichealing-school.info/event_ws.html#0715

ヒーリング・シェア(同会場)
2018年7月15日(日)18:00〜21:00

申込み:
http://pranichealing-school.info/emf/formR.html


ありがとうございます。
愛と感謝をこめて

posted by MCKSプラニックヒーリング・ジャパン at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年06月17日

ヒーリング・シェアという名のイベント

アトマ・ナマステ 〜魂にご挨拶〜

新潟でヒーリング・シェアという名のイベントを企画しました。その趣旨は:



自分自身、健康を気遣っているのに体調がすぐれない、気持ちが晴れない、身体にもっとエネルギーを充填したい。

あるいは、

ご家庭の中で、子供のケガ、風邪、腹痛をまず最初に癒してあげたい、介護している親の症状を少しでも楽にしてあげたい。

あるいは、

医療職、介護職、教育・保育者の方、お持ちの専門知識と重ねて、「エネルギーの身体」のこと知っておくと役に立つことがたくさんあります。超自然でも、不可解でもなく、まだあまり知っている人が少数だというだけの科学的な真実。

でも、

ここで教えられる内容について、信じ込もうとしたり、あるいは盲目的に情報を受け入れたりする必要はありません。

分かち合う内容について知性を使って評価し、理解、分析、実験によって自分自身の結論を導き出してください。

そのうえで、

プラニックヒーリングを通じて皆様が自己治癒をされるお手伝いをさせて下さい。これをヒーリングをシェアするという意味「ヒーリング・シェア」と呼んでください。


風景.jpg


スクールの生徒さんの復習会に合わせて行ったこのイベントに、私から言えば「お母さん世代」一般的には「おばあちゃん世代」の方がお見えになりました。といっても、定期的にジムに通う元気いっぱいの現役職業人のお母さんです。

身体に大きな問題はなく、足腰じょうぶ、健康にも当然気を遣っておられる理想的な高齢者(とてもそうは見えませんが)。ですが、不眠、眠りが浅いということが悩みとのことでした。エネルギーがややオーラの下部に偏り、エネルギーの身体(オーラ)には不要なものが溜まっていましたので、クレンジングを徹底的に行わせてもらいました。ヒーリングが初めての方はそれなりにオーラやチャクラに使い古しのエネルギーが沢山たまっていますが、これが普通の方の状態です。

こちらに来られる直接の症状だった指のしびれのある部分にヒーリングを行うと、ピリピリするとおっしゃっていました。掌を見ると青紫色っぽかった動きの悪い3本の指に血液の流れが生じ、ピンク色に変化していました。

翌日、娘さんを通してとてもよく眠れたとの感想が届きました。ヒーリングを続ければ、手の指のしびれも改善するかもしれません。ますますお元気でお仕事に、身体づくりに励んで下さいますように。お母さん・おばあちゃん世代の健康は、子供たち・孫たちの幸せにも直接つながると思います。高齢者社会の日本でヒーリングというエネルギー的健康にも関心がある高齢者を増やしたい。お父さん・おじいちゃんにも。


IMG_1440.jpg


次回のヒーリング・シェアは今週末東京です。新潟でも継続していきます。詳しくは、
http://pranichealing-school.info/event.html

ヒーリング・シェアープラーナの癒し(東京)
〜早稲田奉仕園〜

日時:6月23日(土)13:00〜15:00 ヒーリング・シェア
場所:早稲田奉仕園 会議室
東京都新宿区西早稲田2−3−1
https://www.hoshien.or.jp/map/

参加費:
@一般の方:無料でも結構ですが、ヒーリングの対価として、または、会場協力費として1回につき1,000円程度のご寄付頂ければ感謝して受け取らせて頂きます。
Aスクール生:復習会と合わせて会場費等、運営費のご寄付ありがとうございます。
復習会 10:00〜12:00

申込み:
http://pranichealing-school.info/emf/formR.html

ありがとうございます。
posted by MCKSプラニックヒーリング・ジャパン at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年06月13日

京都クラス開催しました

週末2日間の京都クラスを開催しました。京都をはじめ、関西地方の方々のご参加がありました。親子で参加された方もいらっしゃって、これから家族ぐるみでヒーリングをして頂けることと思います。ヒーリングを学ばれたこと、心よりおめでとうございます!

「今回は母と2人で参加させていただき、ありがとうございました。具体的なヒーリング方法を教えて頂き、とても楽しくあっという間の2日間でした。瞑想や、ヒーリングを家族にも行っていきたく思います!」

「(健康の)改善に向け、今回のヒーリングを取り入れていきたく思います。ありがとうございました」

ブログA.jpg

クラスはとても好評でした。ヒーリングを初めて学ばれた方には、プラニックヒーリングが分かりやすくてよいとのご感想を聞かせて頂きました。

経験のあるヒーラーさんからも高い評価を頂きました。ヒーリングの基礎的事項を確認し、練習や実践の方法を体験的に学び、実験によって自分で確認してもらうことで効果を確認し、自信をつけてもらうことができたようです。

ブログ@.jpg

「とても、すばらしい学びの会でした。感謝です。内容が具体的で理解しやすかったです。クレンジングの大切さを再認識しました。初級と中級を一緒に学べて良かったです」

多くの知識を持っておられる鍼灸師の方には、針のツボと小さなチャクラ(マイナーチャクラ、ミニチャクラ)との対応とともに理解していただき、互いにより深い内容を共有することもできました。

初めての方にはもちろん、すでにヒーラーである方にとっても、他の癒しの専門家にとっても、プラニックヒーリングは学ぶ意義と価値を見いだして頂けたことを今回も確認できて、京都まで赴いた甲斐がありました。貴重なご感想聞かせて頂き、ありがとうございました!

IMG_1271.jpg

エネルギーの世界についての奥義とともに、優れた癒しのメソッドを与えてくれたマスターチョーコクスイのプラニックヒーリングを西日本でも広めることができて本当に嬉しい限りです。

IMG_1293.jpg

今回、リクエストによって京都クラスを開催させていただき感謝申し上げます。そしてご参加下さった皆様、本当にありがとうございました。

IMG_1289.jpg

posted by MCKSプラニックヒーリング・ジャパン at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記